POCKET PURSE [ spares ]

2018.05.06

POCKET PURSE [ spares ]
pocket purse / spares / Japan made

[ POCKET PURSE ]と題して男性がポケットに入れて使う財布がテーマ。
 財布を用途と造形で考えると新しくデザインしたりするのではなく、今まで僕らが使って来た中でしっくり来た物をベースとしてアップデートして完成させました。ナチュラルカラーをキーカラーにし育つ革(色が濃く変化する)を採用。どれもイタリアはトスカーナ州のタンナーが作った[ Vegitable Tanned Leather ]を使用しておりますが、各モデル別で革が違います。同じ革で生産するのが通常だと思いますが、sampleを生産した際にどうしても納得いかず、適材適所の思いから一番相性が良いと思える表情や厚みの革を選んでおります。

POCKET PURSE [ spares ]
CLIP / spares / 9000円(税抜)

 握り心地を一番重視したマネークリップ。革の中に仕込むクッション材について試行錯誤した結果、理想の強度と握り心地に仕上がったのが、靴底に使用する硬化スポンジ。中には強力な平マグネットでしっかり開閉。素材は[Vegitable Tanned Leather]の中でも手揉みを施し表面に[シボ]が現れている育つ革。内側は強度面から厚みのある革を適度に薄くしたツルッとしたスムースレザー。
今回製作した中で一番苦戦したモデルです。。。

POCKET PURSE [ spares ]
POCKET PURSE [ spares ]
COIN / spares / 7500円(税抜)

 小銭入れと言えばの三角形型。慣れると片手で開閉出来る伝統的なデザインです。シンプルイズベストなモデルなだけにより三角形に見えるように革の厚みとスナップ位置を何度となく調整して小銭をちゃんと入れれるギリギリに設計されています。スナップボタンは王道であるイタリアFIOCCHI社の真鍮製を採用。一番使う頻度が高いこちらは[Vegitable Tanned Leather]のなかでも厚みのある固めのスムースレザーを採用。

POCKET PURSE [ spares ]
card / spares / 6500円(税抜)

目指したのは[板]。たくさんのカードは入らないミニマルな物で固さがキープされる厚みがありカードがしっかり保護出来る物。必要最低限なカードを入れてお使い頂きたい。入り口部分が一番負荷がかかるため外に巻き込むようにステッチが施されております。[Vegitable Tanned Leather]の中でも厚みがあって固いスムースレザーを採用。

POCKET PURSE [ spares ]
PURSE / spares / 10000円(税抜)

ポケットに入るサイズで一番シンプルであろうL型ジッパー財布。中には一箇所のみの小部屋ですが、今回の中で唯一全てが収納出来るモデル。上品な仕上げの意味も込めてジップはスイスのriri社製の真鍮素材に白テープを使用。ジップのつけ方によって変わる開閉部分ですが、綺麗に全開に出来るよう少しだけ底面に食い込ませてあります。[Vegitable Tanned Leather]の中でも手揉みを施し表面に[シボ]が現れている柔らかい革を採用。

今回用意したのは[お札を挟む]CLIP、[小銭を入れる]COIN、[カードを入れる]CARD、[全収納]PURSEの4種類です。組み合わせ自由にして自分に合った使い方をして下さい。どれも製品としてリリースするまでにsample製作を4回〜5回と何度も行っている内に春(貼る)財布ギリギリの時期になってしまいました。。。
 個人的にはCLIPにお札を挟んで、COINに小銭を入れて、CARDにICカードとクレジットカード、PURSEにその他あまり使わないけど持ち歩くカード類や領収書。使い方は自由ですよ。